感想文

本や映画や、いろんなことの感想文を書いています。

読書感想文

漫画レビュー・瀧波ユカリ『モトカレマニア』がおもしろい~!!復縁を目指す人におすすめ!!かも?

漫画雑誌『Kiss』を愛読しています。 EKiss 2017年12月号[2017年10月25日発売] [雑誌] 作者: ひうらさとる,柘植文,こやまゆかり,磯谷友紀,東村アキコ,二ノ宮知子,有賀リエ,志村貴子,稚野鳥子,伊藤理佐,高須賀由枝,石田拓実,久世番子,瀧波ユカリ,ケイケ…

高学年の読み聞かせにおすすめの絵本『ある犬のおはなし』

ふと思い立って、今年から小学校の読み聞かせボランティアをしています。 今年から…といっても、来年以降の仕事次第では、今年限りかもしれないんだけれど。 先日、6年生の読み聞かせにいってきました。 6年生に読み聞かせ…何を読もう… ずいぶん前から、考…

漫画・いくえみ綾『あなたのことはそれほど』の印象的なセリフ

もうすでにレビュー記事を2記事もあげているこの作品。 nemurenai-same.hatenadiary.jp 読めば読むほど味がでるというか、奥深いというか、やっぱりいくえみ綾さんの漫画は凄いなと。 ドラマは見てないんだけど、きっと、この漫画に出てくる登場人物を、も…

漫画レビュー・東村アキコ『東京タラレバ娘』を読んだ

少し前にドラマ化してた原作漫画『東京タラレバ娘』。 www.ntv.co.jp ドラマは見てないけど、吉高由里子さんが倫子さん役ということで、まぁ面白かったんだろうなーと思っていたら ドラマのネタバレサイトを見て愕然!! 40exchange.com ドラマと原作が、ぜ…

不倫漫画・こやまゆかり『スイート10』と、いくえみ綾『あなたのことはそれほど』を読んだ

先日こんなエントリを書いた。 nemurenai-same.hatenadiary.jp いくえみ綾さんは好きな漫画家さんなんだけど、不倫をただの、のぼせあがったバカ女と、軽はずみで軽率な男の、深みのない一時の情事として描いてるところが、面白みがないっていうか、テンプレ…

ジョージ朝倉『溺れるナイフ』を読んだ!!【ネタバレあり】

先日この記事を書いて nemurenai-same.hatenadiary.jp 漫画をもう1度読み直して、ちゃんと感想書きたくなったので、書くことにしました。 ネタバレしながら書きます。 知りたくない方はお戻りを~。 この漫画は、夏芽がコウの住む街に転校してきた小6(12…

海野つなみ作 漫画『逃げるは恥だが役に立つ』を読んだ【ネタバレあり】

というか、雑誌『Kiss』で連載されているのを、初回からずっと読んでます。 逃げるは恥だが役に立つ コミック 1-6巻セット (KC KISS) 作者: 海野つなみ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/10/13 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 海野…

プレゼントにおすすめの絵本『ぼくを探しに』『ビッグ・オーとの出会い』

今週のお題「プレゼントしたい本」 プレゼントしたいというか、実際に何人もの人にプレゼントしたことがある本。 新装 ぼくを探しに 作者: シェル・シルヴァスタイン,Shel Silverstein,倉橋由美子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1979/04/12 メディア: 単…

リアルファーを反対するなら、やっぱりフェイクファーを推していくべきだと思う

私は、リアルファーは不買いです。 冬になると街中に溢れるリアルファーを見るのもとても辛い。 でもね。 リアルファー反対デモは、それ以上に大嫌い。 人として許せないレベルで。 nemurenai-same.hatenadiary.jp でね、どうしても反対運動するんだったら、…

中原アヤ『ダメな私に恋してください』を読んだ 【追記】8巻も読んだ

中原アヤさんの作品は、前に読んだ『ラブ★コン』が大好き。 ラブ・コン全17巻 完結セット (マーガレットコミックス) 作者: 中原アヤ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2010/11/01 メディア: コミック 購入: 1人 クリック: 3回 この商品を含むブログを見る 全…

大野正人作『夢はどうしてかなわないの?』を読んだ

夢はどうしてかなわないの? (こころのえ?ほん) 作者: 大野正人,出口保行,中川学 出版社/メーカー: 汐文社 発売日: 2015/09 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る 長女が、学校の読み聞かせで読んでもらったらしく、面白かったから買ってほしいと、珍…

いくえみ綾『カズン』を読んだ

いくえみ綾さんは、昔からとても好きな漫画家さん。 絵もストーリーもシンプルでごちゃごちゃしてないし、セリフも少ないし、登場人物の表情も決して豊かじゃない。 リアルではそうであるかのように、すごく悲しいときも、すごく嬉しいときも、泣いたり笑っ…

本棚の10冊で自分を表現してみたかったけど・・・

面白そうな企画だなと思って、のってみようとしたんですが、選んだ10冊があまりにもお気に入りすぎて、1冊1記事、レビューを書きたくなってしまったのと、レビューを書くからにはもう1度ちゃんと読み直したいと思ってしまったので、あえなく挫折。 さら…

おすすめの絵本『3びきのかわいいオオカミ』

この絵本に出会ったのは5年前。 3びきのかわいいオオカミ 作者: ユージーントリビザス,ヘレンオクセンバリー,Eugene Trivizas,Helen Oxenbury,こだまともこ 出版社/メーカー: 冨山房 発売日: 1994/05/18 メディア: ハードカバー 購入: 2人 クリック: 32回 …

おすすめの元永定正さんの絵本

絵本作家の長新太さんが大好きすぎて書いた記事。 <a href="http://nemurenai-same.hatenadiary.jp/entry/2015/08/20/164159" data-mce-href="http://nemurenai-same.hatenadiary.jp/entry/2015/08/20/164159">おすすめの長新太さんの本 - 感想文</a>nemurenai-same.hatenadiary.jp アフィ目的だって思われて流し読みされちゃったかもしれないけど、著作権の関係上、アマゾンリンクが一番安全ってだけで、私、本当に長さ…

おすすめの長新太さんの本

絵本作家の長新太さんの作品が大好きです。 長新太さんといえば、有名なのはキャベツくんシリーズなのかな。 キャベツくん (ぽっぽライブラリ みるみる絵本) 作者: 長新太 出版社/メーカー: 文研出版 発売日: 2005/02 メディア: 大型本 購入: 1人 クリック: …

『おとうさんがいっぱい』を読んだ

この本を読んだのは、たしか小学5年生くらいのとき。 おとうさんがいっぱい (新・名作の愛蔵版) 作者: 三田村信行,佐々木マキ 出版社/メーカー: 理論社 発売日: 2003/02 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 20回 この商品を含むブログ (23件) を見る 三…

『かわいそうなぞう』を読んだ

読んだっていっても、小学生のとき、国語の教科書で読んだきりですが。 このお話にでてきた3頭のゾウのうち、今でも名前を覚えているのはジョン1頭だけ。 ジョンは3頭の中で1番最初に死んだゾウで、その死は、他の2頭に比べものすごくあっさりと描かれ…