読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想文

本や映画や、いろんなことの感想文を書いています。

スポンサーリンク

今年一番心に残った記事 生きるってどういうこと? #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

はてな 思うこと

はてなー事情に疎いので、こんなバトンが回ってることも

 

inkyodanshi21.com

 

実は全然知らなかったんですが。

 

 

今朝、起きてみると土屋大亮(id:Daisuke-Tsuchiya )さんから言及のお知らせが。

実は大亮さんから言及が届くのは、これで4回目!!

 

なになに?

また私感動させちゃった?

 

と、呼ばれてみると

 

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

 

バトンでした~。

そしてべた褒めてくれつつも記事長いって言われてる。

2回も。泣。

し、知ってるもんっ。

 

 

・・・来年はせめて3000字以内目指しますよ・・・

 

 

 

さらにその1時間後。

 

あの!!伝説の『大したことない』シリーズの、ゆ、ゆきぼう(id:potatostudio)

さんから、まさかの言及!!

 

ゆきぼうさん、大好きなんだけど、孤高のイメージだったのでかなりびっくり!!

 

まさか私、ゆきぼうさんまで感動させちゃったとか?!

 

と、ドキドキしながら呼ばれてみると

 

potatostudio.hatenablog.com

 

ひゃあ~

まさかバトン!2本目!!

 

 

しかもものすごく褒めてくださってる。

あのゆきぼうさんが!!

恥ずかしすぎて引用できないくらいに!!

 

 

これモテ期きたんじゃね?!

みんな既婚だけど。

私も既婚だけど。

 

き、危険な香り・・・・・・・・が、しなさすぎる!!なぜ!!

 

 

 

ということで、いただいたバトンの主旨

『今年、1番印象に残った他媒体の記事と、自分の記事を1つずつあげる』

私なんかにバトンを渡してくださったお二人に、感謝の気持ちを込めて、参加させていただきます。

う、なんだこれ楽しい。嬉しい。

ありがとうございますっ!!

 

 

1番印象に残った他媒体の記事

 

karapaia.livedoor.biz

 

真っ先に思い浮かんだのが、愛読サイト、カラパイアさんのこの記事。

まだブログを始めてない頃に読みました。

 

インドでは遺体をガンジスに流す『水葬』という弔い方があって、さらにガンジス川のほとりには、その流れてくる遺体を食べる人が住んでるという、衝撃的な記事。

 

記事の内容も、添付されてる画像も、動画も、そして読者さんたちのコメントも、何から何まで衝撃的なんだけど、読んだ時はあまりなんとも思わなくて、へぇ~と、軽く受け止めていました。

でもなぜか忘れられなくて、この1年間、何度も思い出してました。

 

この行動の由来はもともと貧困にある、っていう意見もあって、そうかも・・・とも。

 

ちなみに今回、この記事を久しぶりに見て、なんと自分のコメントを見つけてびっくり。書いたのすっかり忘れてた。

 

なんだか浅はかなコメントしちゃってるなぁ私。と、恥ずかしくもなったんですが、いつのまにかプラス評価がそこそこついてて、コメントが大文字になってて色もついてて、ますます恥ずかしいことに。

 

なんて書くときっと、どのコメントかすぐばれちゃいそうですね。

 

 

この記事を初めて読んだ時と、今、改めて記事を読んで感じることは、また違ってますが、今はまだ、それを言葉にできそうにありません。

 

いつか、書けたらいいなとは思います。

 

 

1番印象に残った自分の記事

 

nemurenai-same.hatenadiary.jp

 

印象に残ったのは、この記事がというより、記事に貼った2つ目の動画が、かも。

 

この動画を見て、ずーっと考え続けていたことに、1つの結論、私なりの答えを出せた気がします。

 

動物園でヒツジやヤギと触れ合って可愛がったり、ウサギや犬や猫を可愛がる。

その一方で、ヒツジやウシやブタを殺して食べるという矛盾。

 

活動家の菜食主義の人たちは、この矛盾をついてきて、お肉を食べる私たちを責める。

それに対して、私は何かを確信して言い返すことができずにいました。

 

でも、この動画を見て、そんな矛盾を胸に抱えたまま、もやもやしたまま、生きていっていいんだ。この罪悪感を感じたままでいていいんだってわかりました。

 

動画の中で、ヒョウは、自分を怯えず、むしろ興味を持って見つめてくるインパラの子から目をそらし、戸惑っているような表情を見せたり、インパラの子と、おでこをくっつけあって、まるで親が子を可愛がるようなそぶりをしたり、遠くから見守るインパラの母親を気にしていたり、そして何度も、首筋に噛みつこうとしては、噛みつき切れずに牙を引っ込めます。

 

可愛い動物を可愛いと思う気持ちと、可愛い動物を殺して食べないと生きられないという命の矛盾。

 

それをずっと思い続けていればこそ、命にも、世界にも、自然にも、自分は生かされているんだっていう謙虚な気持ちを持ち続けられるんだと、わかりました。

 

記事は大したこと書いてませんが、この動画は、見る価値あるのでよかったらぜひ。

 

 

バトンつながるかな?

 

さて、バトンということで、締め切りも近く、渡していいものか迷いますが。

 

以前、ブログ分析してほしいなぁとつぶやいたら、即日、分析記事をあげてくださったあの方ならやってくれるかも!!

 

カップラーメンなんて10年くらい食べてなかった私が、幻の佐伯ラーメンを求めて、それに近そうな味のカップラーメンを買いあさる日々を過ごしているのも、あのお方のせい。

 

当然体重は増加の一途。

 

佐伯ラーメン愛好家

 

terakappa.hateblo.jp

 

てらかっぱさん!!

 

てらかっぱさんの心に残った記事って何ですか・・・?

 

教えてください♡

スポンサーリンク