感想文

本や映画や、いろんなことの感想文を書いています。

スポンサーリンク

『空転劇場 vol.6』を見たっ!!

見たのは5月です。

 

f:id:nemurenai-same:20160801174536j:plain

 

3度目の空転劇場。

今回から『ジャグリング・オムニバスライブ』と銘打ってくれて、ジャグリング限定の舞台になって嬉しい。

 

今回は、桔梗ブラザーズさんを見に。

 

桔梗(ききょう)ブラザーズさん。

 

f:id:nemurenai-same:20160802100250p:plain

 

桔梗ブラザーズさんを初めて見たのは3年?4年?くらい前に、よみうりランドで。

イケメン仲良し兄弟の大道芸人さんで、びっくりなことに『桔梗』というのは、本名の苗字なんだそう!!

このイケメンな上に、苗字が『桔梗』とか!!

 

少女漫画かよ!!

 

イケメンの中でも、かなり華やかなイケメン!!

こんなリアル少女漫画イケメン兄弟が学校にいたら、周囲も、そらもうきゃーきゃーと、リアル少女漫画な学校生活を謳歌してたんじゃなかろうか。

それにしてもこんなにも漫画チックな人が世の中に実在するのかと、当時びっくりしました。

でもね、イケメンなのに?ショーは甲子園!!

見えないとこで積み重ねた努力の結晶のようなショーで、当時感動したんだよなぁ。

また見たいとずっと思ってたんだけど、なかなか見れず。

 

その後、華やかな活躍をネットで見て知ってたけど、久しぶりに見た桔梗兄弟は、4年前の素朴なお兄さんの面影はあまりなく、あか抜けて、超絶イケメンエンターテイナーになってました!!お母さんは嬉しい!!

 

豪華客船や、ホテルの高級ディナーショーで活躍されてる桔梗ブラザーズさんは、当たり前のように空転劇場でも大トリ。

光と音とジャグリングをコラボさせたステージは本当に素晴らしい芸術作品だった。

大道芸人さんの中でも、桔梗ブラザーズさんはちょっと別格な気がする。

 

ameblo.jp

 

 

あと、琴線に触れたのは、Performer Kayさん。

 

f:id:nemurenai-same:20160802105455j:plain

 

Kayさんもまたイケメン!!

 

てか今回の空転劇場のサブタイトルは『プロの世界』だったんだけど、演者さんが本当にイケメン揃いで、むしろ『イケメンの世界』っていってもいい感じ。

 

Kayさんは、ペン回しパフォーマーさんでして。

 

ペン回し世界大会でも優勝したことがあるんだって!

ペン回しに世界大会があることに驚愕。

しかもその大会、ビデオ審査のみの大会で、そのビデオも、手元だけを映したビデオなんだって。

ほんと、いろんな世界があるんだなぁ。

 

そんなkayさんのショー。

黒いスーツに身を包んだ細身のイケメンが、ナルシスト全開でめちゃめちゃかっこつけながら、キメ顔で超絶ペン回しを披露する舞台に

 

すみません爆笑してしまいました。

 

だってさ、ペン回しって、教室とかで男子が得意げに披露して、その周りに集まってきたとりまきに『おぉ~』って言われてるみたいな、庶民なイメージ。

 

このショーも、その拡張版って感じがどうしてもしちゃって、黒スーツですっごいキメ顔&キメポーズでペン回しをするkayさんの姿は、やっぱりシュール!!

 

私はお腹が痛くなるほど爆笑してたんだけど、気づいたら他のお客さんは全然笑ってなくて、あれ?笑うとこじゃなかった?と、笑いをこらえてみたけど、やっぱりダメ。笑ってしまった。

 

すごいけど、超絶ペン回し超絶すごいけど、どういうテンションで見たらいいのかわからなくてちょっと困惑。

 

バカにしてるわけじゃなくてね。

でも見たらまたきっと笑っちゃう。

 

kayさんはペン回しだけじゃなく、水晶玉やリングのジャグリングもするらしい。

きっと、めっちゃかっこつけて魅せてくれるショーなんでしょう。

 

seigetsu-entertainment.com

 

 

そして。

ヨーヨーパフォーマーのNaotoさん。

 

f:id:nemurenai-same:20160802130414j:plain

 

ジャグリング界ではすごく有名な方らしく、Naotoさんを目的に今回の空転劇場来たお客さんがすごくいっぱいいた!!

MCの小林智裕さんが『Naotoがいなかったらこんなとここねーよって人ー』って呼びかけたとき、本当に手を挙げた人もけっこういて笑っちゃった。

 

Naotoさんは3年前にドイツに移住して、普段はドイツで大道芸やってるんだって。

ドイツは日本よりもずっと大道芸が盛んで、ポイントポイントで大道芸見ながら走るマラソン大会とかもあるんだそう。

 

今回は、福山大道芸っていう大きな大道芸フェスに参加するために帰国されたとこを、空転劇場主催の小林さんが声をかけたんだそうな。

 

白い手袋をして、スーツベストの正装でのショー。ころころ変わる表情はクラウンぽくって、かわいくて、かっこいい。

 

そして、テクニックはもちろんなんだけど、魅せ方がすごくすごくうまい!!

この人すごい人だ!!と素人でも感じるほど、その技を一番魅力的に魅せるための、計算された動きに鳥肌が立った。

 

すごい人を見てしまった・・・・・・。

 

今まで見たヨーヨーパフォーマーさんの中では、スミマセン断トツでした。

普段はドイツだそうなので、帰国されたタイミングで、また絶対に見に行きたい!!

 

yoyo-naoto.blog.players.tv

 

 

 

最後に。

今回、いっちばん心を持ってかれた、クラウンのふくろこうじさん!!

 

f:id:nemurenai-same:20160801215953j:plain

 

他の演者さんがイケメン推しの中、唯一、コミカルなショーを見せてくれたふくろこうじさん。

 

私ねー。

やっぱり笑いたいんですよ。

笑って日頃のストレスふっとばして元気になりたいの。

だからぶっちゃけ、ときめくイケメンより、笑わせてくれるパフォーマーさんが好き。

 

(その点、マスターさんは、イケメンかつ笑わせてくれるっていう、超絶パーフェクトなパフォーマーさんなわけだけど!!)

 

初めて見たふくろこうじさんは、段ボールを使った楽しいショーを見せてくれて、そして一緒に見に行っていた長女に、見えないボールを投げさせてくれたり、セクシーイケメン続きで若干疲れてたとこに、なごんだー&癒されたー。←失礼

 

んで後日、ふくろこうじさんの舞台を見に行って、ますますファンに。

 

nemurenai-same.hatenadiary.jp

 

 

 

そんな風に。

空転劇場では、出演者さん全員が、自分にとって『アタリ』なわけじゃないんだけど、毎回『また見たい!!』って思う演者さんが必ずいて、見に行くといつも世界が広がるのが好き。

 

f:id:nemurenai-same:20160802203621j:plain

 

大道芸フェスみたいに、あっちこっち行かなくても、室内で座ったまま、いろんなパフォーマーさんが見られるのも嬉しい。←おばちゃんなもので

 

これでチケ代2500円とか、安いよ破格だよ?

 

前々回出演されてて、前回もMCをされていたひぃろさんが、この日はお客さんで来てて、声をおかけしたら『あっ!』て覚えててくださったのも嬉しかった!!

 

f:id:nemurenai-same:20160802142917p:plain

 

(そしてなぜか私がマスターさんの大ファンなのもご存じだった・・・言ったことあったっけかな?)

 

ひぃろさんの大道芸も早く見に行きたいんだけどタイミングがなかなか合わなくて、まだ行けてない・・・。

 

http://www.k3.dion.ne.jp/~hiyro/

 

 

ということで。

3か月前に行った、マニアックな舞台のレポでした!!

レポ強化月間!!

 

 

関連記事

nemurenai-same.hatenadiary.jp

 

nemurenai-same.hatenadiary.jp

 

スポンサーリンク