感想文

本や映画や、いろんなことの感想文を書いています。

スポンサーリンク

わたしと発達障害と衝動性とブログ

大人の発達障害の代表格・ADHDです。

診断済みとか済みじゃないとか、知識が深い人は理解してくれるとおもうけど、診断は受けていません。

理由は、投薬を考えていないからです。

投薬を考えていない理由は1つだけ。

副作用が強く出る体質なので。

ADHDのお薬の副作用に、吐き気や頭痛があるんだけど

フラットな状態ですでに胃弱&摂食かつ頭痛持ちなので

いま以上、吐き気や頭痛が増すのは無理です。

生きていけません。

 

あとは仕事上、専門職のフリーランスに近い働き方をしてるので

こんなわたしでも社会的になんとかやれてるっていうのがあります。

もし一般職の正社員だったら確実にバリバリ不適合で

副作用がーとか言ってられずに薬飲んでたとおもいます。

こんなわたしが自己肯定感を保ってられるのも、仕事に対する自信のおかげ。

学生時代は、そりゃあもうひどい根暗でした。

普通にできない、当たり前のことができない、みんなと同じにできないことばかりで

自己嫌悪が服着て歩いてたよーなもん。

 

でね。

自分的には自分の発達障害って、注意欠陥の症状しかないんじゃないかなって自覚だったんです。

(あ、過集中とか先延ばし癖とかはあるよそりゃあもう病的に)

だからむしろ

ADHDよりもADDなんじゃないかなぁと。

ADDっていうのは、ADHDの多動性と衝動性がなくて、注意欠陥だけの症状がある発達障害。

わたし多動性とか思い当らないし。

まぁ多少、衝動的なとこはあるけど、個性の範囲かなって。

注意欠陥だけは病的だけどね。

 

ですが。

最近、目からウロコのご指摘が。

 

かんどーさんのこのエントリについた

 

www.kandosaori.com

 

くずなつ(id:kuzunatsu)さんのブコメ。

 

以前記事を書くと宣言して書かなかったのは色々拝見して生む気はないと察したからなので、その言葉を言った友達の衝動性の高さにむしろ感心した…周りに合わせる必要はないよね(このコメントもADHDの衝動性由来)

 

 

わたしって、ひとを感心させるほどの衝動性の持ち主だったのか!!

 

わたしが思うことを言わずにいられないのも

空気読まずに思ったまま言っちゃうのも

思ってるのに言わないとかもう我慢できない無理無理!なのも

ADHDの衝動性からくるものだったのかぁぁと

 

すごい納得。

腑に落ちる。落ちすぎ。

 

だからね。

このブログもその衝動性を生かしまくり

衝動的に

深く考えもせず

空気も読まず

だだだだっ!!と書いては

 

燃える。

 

を、何度も経験しているわけです。

 

炎上は黒歴史。

そんな衝動的に書いたエントリに愛着もないし

なによりも身バレが怖い。怖すぎる。

ので

燃えた記事は、ほとぼり冷めたころに

さくっと削除。

 

まぁそれでも次の炎上でそれを掘り起こしてきて

ご丁寧に魚拓貼ってくれるブクマカさんもいらっしゃるわけで

炎上狙いとか言われちゃうんですよねぇぇぇ。

 

でもね?

 

はっきりさせておきたいんですけど

わたしの炎上はいつだって

『深く考えず衝動的にエントリをあげた結果』

なんです。

 

そしてそんな風に衝動的に書いたエントリは

多くのひとを不快にし

わたしを毛嫌いしてらっしゃるブロガーさんも、たくさんいることと思われます。

 

ちなみにこれ、リアルでも同じだから。

 

そしてわたしは

検索を意識したエントリは書きますが

(映画感想とか食レポとかね)

ブクマをあつめる目的で記事を書いたことは1度もありません。

ブクマなんて全然つかなくても検索上位にはいけるので

わたしにとってブクマの数は全然、重要じゃないんです。

実際、このブログのアクセスは95%以上検索流入です。

過去記事のね。悲。

最近の記事は好き勝手書きすぎてるので、さっぱりだけど。

楽しく書いてるのでべつにいー。

 

そりゃあ、ブクマがたくさんつくのは普通に嬉しいよ?

時間をかけて書いたものに、たくさん反応がもらえるのは純粋にうれしい。

でもわたしがブログを書く理由は、ブクマをいっぱいもらうことじゃなく

あくまても『書きたいから書く』んであって

たとえブクマが全然つかなくても

いい記事書けた♡満足♡

すっきりした♡満足♡

ってことは多々あります。

 

 

だーかーらーね?

 

何が言いたいかというと

衝動的に書いたエントリを

計算だとかビッグワード狙いだとか言われんのが

 

不本意もはなはだしくてめちゃめちゃ腹立つんです。

 

 

炎上しては、さめはまた燃えてるよとつっこんでくれるブロガーさんがいます。

彼女のつっこみは愛があるので全然好きです。

Mにはたまりません。

 

先日も

 

げげっ。バズってるよ。

 

 いやー匠の技だわ真似しよう(しません)

 

と、状況を面白がってくれました。

そんな彼女の

 

これからは炎上職人と呼ぼう・・・

 

という愛ある(あ、あるよね?)いじりつぶやきについたとあるリプ。

 

ネガティブな書き方するとバズりやすい(炎上しやすい)です。真似したくないですけど。

 

 

はぁぁぁぁ?

 

わたし別に、ネガティブな書き方したつもりないし、バズを狙って書いたわけでもないんですけど?

 

てかネガティブな書き方ってなんだよ。

どんな書き方だよ。

逆にこっちが教えてほしいわ。

 

真似できるもんならしてみろ!!

 

 

当のエントリはこれ。

 

nemurenai-same.hatenadiary.jp

 

 

わたしは書くのが比較的遅くて、1つのエントリを書くのに、大抵2~3時間はかかります。

でもこのエントリは、感情にまかせて、だだだだだっ!!っと書いたので、1時間ぐらいで書き上げちゃったし、推敲もしてないし、いつもなら、アクセスが集まりそうな時間帯に予約投稿するところを、書き終えてすぐに公開ボタンぽちりました。

それぐらい感情的になって書きました。

 

実際、こんなん言われてるからね。

 

  

 

 

リア充爆発ヒステリー女子!!

的を得すぎてる!!

そのとーりです!!

 

あ、このつぶやきid:allium_ramosumっていうブロガーさんだった。

表現力あるなぁ。

 

 

そしてね。

このブログは雑多だしいろんなこと書くけど、核はやっぱり動物問題カテ。

他のどんなエントリよりも、書いてて気持ちが入るし、できれば1人でも多くの人の目に触れてほしい。

 

なのでね

アートアクアリウムの記事は

炎上職人の称号をくれたブロガーさんも

 

 

ほらーさめはこういうの書いてこそのさめな(-_-)

 

って、褒めてくれました♡

 

なーのーでー。

 

そんな風に一生懸命書いたエントリを

 

ネガティブな書き方するとバズりやすい(炎上しやすい)です。真似したくないですけど。

 

なんて揶揄されたら

 

そりゃあもうはらわた煮えくり返ります。

許せません。

 

この発言が見ず知らずのブクマカさんなら全然いいんです。

わたしのこと知らないわけだし。

そんな言い捨ての言葉はへでもありません。

 

でも

このリプをしたのは、わたしが動物問題に関心を寄せていることも知っている方です。

 

そして実はこれが初めてではありません。

 

 

この記事を書いたとき。

 

nemurenai-same.hatenadiary.jp

 

そのひとはこんな風につぶやいていました。

 

バズって自然発生するものであって、バズワードに乗っかってアクセス稼ぎしようとしている人の文はやっぱりあざとさを感じる。

 

 

あのね?

カールロスが流行ってた時期ね。

わたし別のことで超絶落ち込んでたんですよ。

もうカールなんてほんとにまじどうでもいいぐらいに。

そんな落ち込んでる中

カールカールカールカールって

カールに心を向けられる健全な精神のひとたちが本当に羨ましくて

このエントリはそんな人たちへの、ただの八つ当たりです。

しかもなんか想定外にブクマ伸び始めて燃えそうになってたから

あわてて、超マイルドに修正したからね。

ブクマつかないように。

 

わたしをよく知ってるブロガーさんには口々に

後半さめらしくないな

って指摘されました。

 

バズワードにのっかってアクセス稼ぎしようとなんてしてないし!!

 

 

これ、やっぱり見ず知らずのブクマカさんの発言だったら全然いいんだよ?

でも違うからね。

交流あるひとの発言だからね。

 

かなしいよねー。

今までそんな風に見てたんですねー。

そんなブログに見えるんですねー。

きついわー。

 

と、いうことで

ブロックさせていただきました♡

 

こんなはしにもひっかからないエントリを、4000字近くも、締め切りが明日の仕事を後回しにしてまで時間をかけて書かないと気が済まないとこが、発達障害って感じするよねー。

 

気に入らないことをうまくやりすごせないで、すぐブロックとかしちゃうのもきっと、発達障害の衝動性のなせる技なんでしょーねー。

 

一応、当人には、こういう理由でブロックしますごめんなさいってDM送ってからブロックしたし、当人も読んでるみたいなんだけど、それでも、ブロックの流れを知りたいと別のブロガーさん経由で問い合わせがあったので、ちょうどいいです。

 

 

このエントリ読んでください。

詳細書かせていただきました。

ツイートのリンク貼らなかったのは優しさです。

IDコールしないのも優しさです。 

 

 

あ、わたしが読者登録外したからって、外し返したんだっけ?

ウケる。

マメか!!

 

はぁ。

こんな誰も読まない内輪記事に、4028字、2時間以上費やしちゃったぜ。

不毛!!

 

ついうっかり最後まで読んじゃった方

不毛な時間の使い方させちゃってごめんなさい!!

 

わたしも仕事しなきゃ。

 

それじゃあ、また!!←パクリ

スポンサーリンク