感想文

本や映画やお店や食べ物や、いろんな感想をかいてます。

酷い先延ばし癖のある自分へ~『自分にやる気を起こさせる10のポイント』

スポンサーリンク

病的な先延ばし癖があるわたしですが

『やる気スイッチ先生』のアルバイトをしていたことがあります。

 

そのアルバイト先に掲示してあった

『自分にやる気を起こさせる10のポイント』

が秀逸すぎるので、コピーさせてもらって、自分の部屋にも貼ってます。

 

ぱっと見てすぐ行動に移すには、ちょっとタラタラ長いんだけど

何度も何度も読み返すことで、少しずつ自分に刷り込まれて行動が変わればいいな。

 

 

 

と。

 

 

 

思っていたんだけど、やっぱりインプットするだけじゃあ一向に変わらないので、ここに書き起こすというアウトプットな作戦。

 

 

がてら、おすそ分け。

発達障害でも、そうじゃなくても。

どこかの誰かの役に立てば。

 

 

ではいきます。

 

 

『自分にやる気を起こさせる10のポイント』

 

…やる気が起きない。ボーっとしている自分が悩み。どうしたらやる気がでるの…?

 

 

1.いま『やりたいこと』は何かを考える。

2.いま『やらなければならないこと』はないかを考える。

3.いま誰かに『やってあげたいこと』はないのかを考える。

4.『今のうちにやっておかなくては、後では遅い』ということはないかを考える。

5.『今日やるほうが、明日やるよりもトクになること』はないかを考える。

6.『いまやっておくと、いつか自分にとって役に立つこと』はないかを考える。

7.『いまやると、自分も楽しくなること』はないかを考える。

8.『いまやれば、誰かが喜び、楽しんでくれること』はないかを考える。

9.『いまやれば、ほかの人に迷惑をかけずにすむこと』はどんなことかと考える。

10.自分がいま行動しなければ、何も変わらないことを自覚する。

 

 

 

意欲をわかせたいと願うあなたにとって、いま必要なのは、上記の10のポイントから、1~2ポイントをあなたの自発的な心で選び出し、行動の糸口をつかみ、踏み出すことです!!

 

 

 

わたしもホワイトボードに貼ってる!!

 

いや本当はさっきまで、PC横のコルクボードに貼ってたんだけど、わざわざ読もうと思わないと目にしないから、PC前のホワイトボードに貼りなおした!!

 

f:id:nemurenai-same:20180603090017j:plain

 

 

今まで休日を何日も何日も無駄にして、まだ、アパートが片付いてない。

だけど、やらなきゃいけないこと、気をつけなきゃいけないこと、忘れちゃダメなことが多すぎるサバイバルな日々なので、生活の基盤が整ってないのはもう本当につらい。

頭が。

 

 

ということで、今日と明日で一気にやる!!

典型的な短期集中型だから、できるはず!!

 

 

がんばる。

 

 

 

おまけ

 

引っ越しのときに出てきた本たち。

いっぱい読んだけど、いまだに課題。

でもこの本の中では、『カエルを食べてしまえ!』が一番よかった。

  

 

カエルを食べてしまえ!

カエルを食べてしまえ!

 

 

  

先送りせずにすぐやる人に変わる方法 (中経の文庫 さ 17-1)

先送りせずにすぐやる人に変わる方法 (中経の文庫 さ 17-1)

 

 

 

いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法

いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法